日本ペア碁協会ホーム

日本ペア碁協会トップページへ

第13回関東学生ペア碁大会
日時:2018年3月21日(水・祝) 会場:日本棋院東京本院(東京・市ヶ谷)

2018年3月21日(水・祝)に日本棋院東京本院にて、「第13回関東学生ペア碁大会」(主催:関東学生囲碁連盟公益財団法人日本ペア碁協会 協賛:株式会社ぐるなび株式会社パンダネット株式会社方円企画 )が開催された。

この大会は、関東地区の大学・大学院生、若手OBOG、4月から大学に進学する高校生を対象としており、32ペア64名が参加した。

またペアポイントが5ポイント以上で、最も成績の良い大学生・大学院生のペアに「世界学生ペア碁選手権大会」の代表権が与えられる予選会も兼ねており、朝から夕方まで熱戦が繰り広げられた。

スイス方式での4回戦が行われ、全勝で優勝したのは、野村美奈(早稲田大学)・山田真生(東京理科大学)ペア、本多汐里(埼玉大学)・佐野飛鳥(埼玉大学)ペアの2ペア。 そのうち、5ポイント以上で最上位の野村・山田ペアが、「第5回世界学生ペア碁選手権大会」の代表権を獲得した。野村さんは、昨年大会(パートナーは硎野和希さん)に続いて2年連続の代表権獲得となった。また、野村・山田ペアは、過去に第27回国際アマチュア・ペア碁選手権大会に関東甲信越代表として出場した経験がある。
「第5回世界学生ペア碁選手権大会」は、今年12月2日(日)に東京・飯田橋「ホテルメトロポリタンエドモント」で行われる。
入賞ペアの表彰後は、順位賞、ベストペア賞の表彰、お楽しみ抽選会が行われた。
惜しくも入賞できなかったペアにも抽選で賞品が当たるということで、参加ペアの多くが会場に残り、抽選会は大いに盛り上がった。

【 第5回世界学生ペア碁選手権大会 代表ペア コメント 】
・野村美奈さん
去年、この大会でとても紳士な先輩とペアを組んで優勝できましたが、今年も紳士な方とペアを組み、代表になれて嬉しいです。
山田さんとペアを組むのは2回目で、一昨年(第27回国際アマチュア・ペア碁選手権大会)は、悔しい思いをしたので、今度は悔しい思いをしないよう二人で頑張りたいです。

・山田真生さん
今日の感想ですが、正直相当運が良かったところが多かったと思います。
特に最終局は、お互いに時間に追われて、男性側がお互いミスをしあっていた感じだったので、局後に女性からお叱りを受けました。今日は形無しだったので、世界戦ではちゃんとリベンジできるように準備して挑みたいと思います。


大会結果

優勝: 野村美奈(早稲田大学)・山田真生(東京理科大学)ペア [ 第5回世界学生ペア碁選手権大会代表権獲得 ]
本多汐里(埼玉大学)・佐野飛鳥(埼玉大学)ペア
準優勝:小林千夏(立教大学OG)・癸生川聡(早稲田大学)ペア
3位: 辻萌夏(都立戸山高校OG)・坂室智史(埼玉大学)ペア

1回戦の対局風景、今回は32ペア64名が参加した。
1回戦の対局風景、今回は32ペア64名が参加した。
対局風景
対局風景
対局風景
対局風景
対局風景
対局風景
対局風景
対局風景
「世界学生ペア碁選手権大会」代表ペアには、ステンドグラスの特製盾が贈呈される。
「世界学生ペア碁選手権大会」代表ペアには、ステンドグラスの特製盾が贈呈される。
ベストペア賞には、山口・河野ペアが選ばれた。
ベストペア賞には、山口・河野ペアが選ばれた。
表彰式、佐藤尚次関東学生囲碁連盟会長が講評を述べる
表彰式、佐藤尚次関東学生囲碁連盟会長が講評を述べる
表彰される野村・山田ペア
表彰される野村・山田ペア
表彰される本多・佐野ペア
表彰される本多・佐野ペア
入賞者の記念撮影
入賞者の記念撮影
野村・山田ペアは、関東地区代表として「第5回世界学生ペア碁選手権大会」に参加する
野村・山田ペアは、関東地区代表として
「第5回世界学生ペア碁選手権大会」に参加する